<EMANON Baseball Club 戸塚とは?>

2010年5月に「EMANON Baseball Club」と「戸塚ベースボールクラブ」の合併により、「EMANON Baseball Club 戸塚」と新名称に変え、 日本野球連盟(神奈川県野球協会)に所属し、硬式野球クラブチームとして、活動を行っております。
メンバー構成は、高校生から30代まで幅広い層と、大学野球部卒業・高校野球部卒業など、多種多様なメンバーが所属しております。
3月の神奈川県大会、5月の都市対抗1次予選&クラブ選手権予選、8月の関東クラブ選手権神奈川予選に出場し勝ち上がることを目標としています。

 

<チーム目的・方針>

●組織における協調性を学び、関わった全ての人に礼儀、礼節を重んじること
●常に他人への配慮を考え、行動すること
●最後まで諦めず、チャレンジ精神を持ち、挑み続けること
●活動に積極的に参加し、スタッフ、選手、チーム一丸となって協力し合うこと
●チーム目標並びに、個人目標も掲げ、目標達成のために切磋琢磨すること
●思い切って失敗をすること。そして、その失敗を反省し、次に生かすこと
⇒以上より、硬式野球を通じて、野球の上達はもちろんのこと、
心身ともに成長を行っていく場として役立てる組織にしていく。

 

<メンバー構成(2017年)>

▼選手(50人)

高校生:5人

大学生・専門学生(相当含む):17人

社会人:28人

▼マネージャー(7人)

女子マネージャー:7人

 

<チーム経緯>

1952年 慶応義塾大学体育会所属団体「EMANON」が創設
2004年 日本野球連盟神奈川県野球協会に、クラブチーム慶応EMANONにて加盟
2007年 登録名称をEMANON Baseball Club(略称EMANON B.B.C)と変更
2007年 戸塚ベースボールクラブ創設
2010年 「EMANON Baseball Club」と「戸塚ベースボールクラブ」の合併
2012年 チーム名を「EMANON Baseball Club 戸塚」と変更

 

<活動場所>

横浜スタジアム・保土ヶ谷球場・相模原球場・等々力球状・俣野球場・瀬谷本郷球場・藤沢八部球場など神奈川県内球場を中心に、東京都では多摩一本杉球場、神宮球場室内、駒沢球場、江戸川球場、各種室内練習場での活動となります。

 

<活動日>

土日祝日を中心に平日も定期的に行っております。特に毎週火曜日は室内練習場にてナイター練習をしております。また、学生メンバーが春期休暇や夏期休暇などの長期休みの期間には、球場を確保し活動に励んでおります。スケジュールに関しては、別ページにてご参照下さい。EMANON B.B.C 戸塚の活動参加におきましては、自主参加を重んじているため、個人の予定等にて、参加が可能です!

 

<諸経費>

入部初年度 40,000円/年(※ユニフォーム代込み:チームからの支給)
2年目以降 30,000円/年

※チームとして、120日以上の年間活動日を計画しているため、活動費に関しても関東圏で一番お安い金額となっております。また、ご事情に応じて分割での支払いも対応可能ですので、是非積極的にお問い合わせ及びご参加お待ちしております。

※個人で購入する物に関しては、大会用スパイク(白色基調に赤のライン)が必要となります。